古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

2021年末 京都・神戸・徳島に行ってきました

  • URLをコピーしました!

2022年もGood Ninja!をよろしくお願いします。


今年も滞りなくバイクに乗れますように・・・と、年末に家族を連れて京都などに行ってきました。
しかも、西日本に大寒波が来た日に・・・

泊まったのは、清水寺にほど近い智積院(ちしゃくいん)というお寺の宿坊
宿坊ですが佇まいとお部屋はホテル並みです

ちなみにフロントはお坊さんが従事しています

智積院は、真言宗智山派の総本山です

モーニングサービスは、僧侶と一緒にお勤めです(笑)

早朝6時僧侶の案内でお堂にあがります

太鼓の音とともに30人ほどいる僧侶たちの凛として厳かな読経が響き渡ります

お経など読んだことのない自分は圧倒されるのみ

一切の欲を捨て、無心になるのです!(バイクの欲は捨てれないけど・・・)
普段はスマフォばかりいじっている娘もこの時ばかりは姿勢を正してジッと寒さと読経の恐怖に耐えています
40分ほどでお勤めが終わるとあの利休が見たらきっと好んだであろうということで有名な「名勝庭園」と国宝の屏風を僧侶が案内してくれますが移動する間の板の間が冷たすぎてしもやけになりそうで、これも忍耐!修行です。

安土桃山時代に長谷川等伯が描いたものです

ちなみに写真は、ダミーの襖絵で本物は宝物庫に入らせていただき拝観できました
お勤め後の朝食は、薬膳料理をおいしくいただきました(笑)

いや、本当においしかったんですよ特に豆腐が

チェックアウト後は、京都を散策
清水寺→二寧坂→八坂の塔→祇園

その後も車で移動して竜馬と中岡慎太郎が暗殺された近江屋跡

現在は、かっぱ寿司になってます
そこからほど近い、信長の最期の地 本能寺

アーケード街からひょっこりと現れます

現在の本能寺は移転されてきたものですが・・
そして、雪景色の金閣寺

昨年、補修されたそうで本当にきれいな金色でした
そして勢いで嵐山へ行き

どこも結構、観光客がいますがほとんど日本人ですのでみんな行儀がいいです
で、ここで旅は終わらずここからは家族には行き先を告げていないミステリーツアー
その足で神戸でディナークルージングしてホテルで一泊

ホテルでは、天然温泉にゆっくりつかり疲れを癒しました

妻は、体調がすごくよくなったと喜んでいました源泉は有馬温泉かな?
追記ネットで泉質を調べたところ神戸六甲温泉と言われナトリウムー塩化物を含んだ高温泉で、神経痛・関節痛・疲労回復・アトピー・慢性婦人病に効くらしいです。
あくる日は、ホテルのビュッフェでゆったりと朝食

この日は、神戸を堪能するため異人館を練り歩き

車で明石大橋、鳴門大橋を渡り

徳島で瀬戸内海を眺めながら一泊

夕暮れ時に瀬戸内海を眺めながら入った露天風呂は最高でした!

あくる日は、徳島で人形浄瑠璃を見て日本の伝統芸のすばらしさに感動して

人形の手先や表情などが繊細に表現されて人形に命が吹き込まれる様は感動ものです

ファンになってしまいました

ちなみにこの時の公演は、全員女性の方が黒子をしていました
その後、鳴門の渦潮を高速道路の下にある遊歩道「渦の道」から眺め

帰り道の淡路島ではイザナギ神宮を参り

改めて日本の神話を確認して
帰りの高速道路では「宝塚北」SAに寄りました

施設は、宝塚調のきれいな施設で女性が好みそうなチーズケーキやお土産があります

妻と娘もあれもこれもと買っては、私のリュックに詰め込んでいく有様でした
そして、一気に名古屋まで運転して無事帰宅しました
運転と観光案内とお土産の荷物持ちに徹した旅でしたが妻も娘もご満悦で、今年もバイク生活が続けそうです
改めて皆様、本年もよろしくお付き合いをお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次