古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

Eタマのミラーステー損傷

  • URLをコピーしました!

早朝3時半、倉庫から軽量なZX-9RE型をスルスルと出す。
セルを回すと間髪入れずに重低音と乾いた音が闇にこだまする。

振り向けば西の空に月が沈もうとしている。
国道41号のひんやりした空気の中を
クオーンと乾いた集合音を響かせ北上すると東の空が明るくなってくる

今日もいい天気の予感がします。
気の向くまま北上して最近できた濃飛横断道路で国道156号に向かう頃
周囲が緑に囲まれ新緑と川の臭いに包まれる

今日も静かで幸せな時間がやってきました
フロントのサスを調整しながら国道256を郡上に降りていくと
自分にとって走りやすいセットになりました

リアブレーキを当てながら気持ちよくクネクネ峠を降りていくと郡上八幡。

メッシュの革ジャケットの中は、長袖シャツ1枚

陽が昇るまでカッパを着ることにしました
貸し切りの国道472号を朝陽を正面から受けながら快走する
この時間、注意するのは鹿の飛び出し

緩い登りコーナーを抜けると路肩に子鹿が横たわっている
この季節、鹿は母鹿と子鹿がペアで行動していることが多く
道路を母鹿が近づいてくる車両にびっくりしながら横断すると
その後を付いてきた子鹿と車両が衝突することが多いようです。
自分も何十回とヒヤリとしています。

と、そのとき前方のアスファルト中央に鳩が・・・
快走するEタマ
なかなか逃げない鳩
寸前で飛んだと思ったら反対に逃げて右ミラーに
    ドコンッ!
直後、スロットルを握る右手の甲にかなりの鈍痛が・・・
    ポッポー!
思わず叫びました。
鳩は、一旦は、アスファルトに落ちましたがすぐに飛んで立ち去る
Eタマを路肩に寄せて右ミラーを見ると

ゴールデンウィークに取り付けてお気に入りだった
F型のミラーステーが折れている!
    ポッポー!!
    当て逃げか!
悔しくて叫びながらせせらぎ街道を走る

せせらぎ街道の新緑に包まれ落ち着きを戻す

まっ、カウルが割れていないだけでも幸運か。

新緑の道には、心を和ませる治癒力がある。

せせらぎ街道を途中で折り返して馬瀬を目指す

画像

写真を撮っているとバイクが1台。

お互い、手を挙げて、すばらしい朝を共感する
ジェントルな排気音を置いて立ち去るライダー。

岩屋ダムの湖畔を気持ちよく走っていると
前方、左の路肩に青い鳥がえさを突いているのが視界に入る
通り過ぎる寸前で、はばたいて飛ぶが当方の正面に飛んでくる
避けきれず、左前付近で
   コンッ
と音がする。

Uターンして戻ると、真っ青な小鳥が翼をばたつかせ路肩でもがいている。

   申し訳ない
つぶやきながら、小鳥を拾い上げやさしく包んで
ホルスターバッグに納め、急いで持ち帰り治療することに・・・
途中、バッグを開けて様子を伺うと動かなくなっていました。
拾い上げたところに戻って、緑がいっぱいの静かなところに埋めて
   合掌
ごめんよ、小鳥。

青い小鳥に捧ぐ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次