古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

ZX-9Rのサスの調整

  • URLをコピーしました!

仕事場で国道152号の話が出て、自分は走ったことがないと言いましたら、それならば走ってみましょ。
という乗りで、明日の日曜日に仕事場の方たちと国道152号線を走ることに。

朝早くに新東名浜松PAで集合して上っていく予定らしいけど、152号線って分断していると思っていたら迂回路があるらしいですね。
しかも超くねくねということで、昨日の夜から楽しみで天気予報ばかり見てます。

てなわけで、明日に備えてサスのセットを煮詰めるため本日、早朝走ってきました。

朝、4時半に出発していつもの国道41号を北上して、国道256号の涼しい川の匂いを全身に浴びながら東白川へ。
気温は、18度。
新調したジャケットにTシャツ1枚では少し肌寒い。

相変わらず、軽い車体が集合音を残して気持ちよく加速します。

コーナーを右へ左へバンクしては、止まってサスを調整。

試行錯誤の結果、くねくね細道と国道41号の高速コーナーを気持ちよく駆け抜ける理想のセットにたどり着けました。

クネクネ細道も接地感を残してコーナーに入り不安なく加速させて曲がります。

今まで以上にサスがいい仕事をしているのがシートを通じて感じることができる。
いやー気持ちいい。

太陽が出てきて今日も晴天!

土曜日の早朝の下呂。
静かな朝の始まりです。

その後もくねくねと気持ちよく曲がって岩屋ダムへ。

クォーンと朝霧を切り裂いてZX-9Rが行く。
うー、幸せすぎる(^^)
いつもの道の駅平成で一服して帰宅しました。

サスのセットを覚えで載せておきます。
フロントフォーク突出し 1mm
オイル量±0mm
フロント プリロード 最弱
フロント 伸び側 最弱から3クリック
フロント 圧側  最弱
リア サス長さ調整 最短
リア プリロード 最弱から2回転締め
リア 伸び側 最弱
リア 圧側 最弱から2クリック

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次