古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

ZX-9R ミラー移設

  • URLをコピーしました!

今日は、ゆっくりと起きて久しぶりにZX-9Rをいじりました。

先日の、ハトぽっぽアタックによりミラーの取り付けステーが玉砕したため
ミラーを移設することを決意!

以前は、ハンドルをいっぱいに切ると
ミラーに手の甲が接触してヒヤッ!とするし

ブレーキレバーとのクリアランスも無いため
将来的にラジアルポンプに交換するには
やはり、ミラーを移設してクリアランスを稼がなくてはいけないのでした。

で、本日、遂に決行です。

溶接技術がないので既存のステーにボルトで
ワンオフステーを取り付ける構想です。

ZX-9F型のミラーステー

まず、ミラー取り付け部のステーを作るため鉄板を入手

それをグラインダーで削って

なかなか曲がらないのでバーナーであぶってカナヅチで鍛冶屋のごとくカンッ!コンッ!

非常に面倒だけどカウルを外してステーを合わせて、また外しての繰り返しでカウルに沿うようにステーの角度を調整する

できあがり(^^)


絶妙なカーブを描くワンオフのステー

そして、既存のF型用ステーをばっさりと削って短くして

ステーにドリルで穴を開けて取り付けてみる

カウルを少し削って完成。

移設前
移設後

ミラーは、現行のNinja250のものを使いました。

ハンドルをいっぱに切ってもクリアランスOK。

ステーを微妙なカーブに曲げるのに苦労して
1日かかってしまいましたが
満足のいくできばえに(^_^)v
ステーの塗装は、またいつか気が向いたらしよう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次