古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

2022秋 早朝 温泉求めてNinja1000で新穂高まで

  • URLをコピーしました!

2022年9月下旬のことです。
家族の美容維持のために、バイクで温泉を汲みに新穂高まで行って来ました。
思い起こせば昨年の全く同じ日に同じように温泉を汲みに行ってましたね。


なぜだろう?
この時期に無性に奥飛騨方面に温泉を求めて走りたくなります。

前の晩からNinja1000にパニアケースを取り付け、洗車もして準備万端。
遠足前の幼児のごとく寝れませんが布団に入ります。

しーっ!
静かーに布団から出て、慎重に玄関のドアを閉めて・・・
まだ街が眠っている早朝3時にNinja1000を押して通りまで出ます。


肌寒い空気の中でヘルメットに取り付けたB-COMを起動させてイグニションキーを回すと、メーターの針が静かな音を鳴らして回ります。
続けてセルボタンを押すとドゥーと頼もしい低音に包まれ、闇の中での一人きりの寂しさから解放されます。

ブレーキランプ、ウィンカーランプ異常なし!
ゆっくりとクラッチを繋ぐとアスファルトの上をNinja1000がソロソロと走り出す。
Ninja1000の目覚めのルーティンが終わり、J-CrueseⅡのクリアバイザー越しに夜空を見上げると星が出ていて、今日もいい天気の予感。

国道41号で飛騨川沿いを北上するころ気温は11℃
革ジャンの中は、半袖シャツ、長袖トレーナーにジャージで心地いい走りです。


下呂付近の24時間スタンドで給油するころ山の稜線が白びてくる。

その後も国道41号をジェントルな排気音をBGMに上っていくと、小坂のあたりで前方の空が薄いオレンジ色のグラデーションに変化してきて思わずバイザーを上げて冷たい空気を吸う。

幸せです!

久々野で国道41号を離れて国道361号で美女高原に来ると空は雲で覆われる

ひとつ峠を越えて国道158号に入ると前方の空の雲が切れて青空が覗く

思わずバイザー越しにニヤリ
目的地は青空のようです。
国道158号のつづら折りを下っていき平湯温泉。
すでにバスターミナルには、登山者が列を作っていました。
取りあえず国道471号で平湯と福地温泉、栃尾温泉をスルーして硫黄臭の立ち込める中尾温泉へ

現在(2022年9月)の中尾温泉足湯公園跡

あれ⁈
足湯の公園がない!
昨年来た時には、ここの公園の足湯から温泉を汲んだのですが・・・

2021年9月 中尾温泉足湯公園

整地してあるので何かを建てるようです。
とりあえず、公園跡地の向かい側のところから温泉を汲みました。

源泉は、沸騰していますので素手ではやけどします。
ペットボトルも熱で縮んでしまいました。

温泉を汲んだら新穂高登山口まで行ってみます。

栃尾温泉まで戻って、道路わきの公園にある足湯を独り占め。

少し冷たい空気に強い日差し
川のせせらぎと鳥の声
このまま寝てしまいたい

その後は、平湯に戻って平湯でも源泉をいただきました。

これで目的は達成されたので安房峠を通って

国道158号→県道26号を通って奈川のスタンドで給油と思いましたがスタンドがやっておらず、自分だけ少し遅い朝食としました。

こちらに来たら、やはり蕎麦が食べたい。
県道26号線沿いの山と川に囲まれたそば処「福伝」さんに入ってみました。

ここは、いつもスルーしていましたので初めて入ります。
不安でドキドキしながら店内に入ると

静かで小鳥のさえずりや川のせせらぎが聞こえるほどです。
店内は古いですがきれいにされており気持ちがいい。
静かで愛想のよさそうなお母さんにざるそば大盛を注文。

大盛はざる二枚

本日撮った写真を確認していると程なくお膳が運ばれてきました。
うまい!


手打ちで麺も腰があり大盛を難なく平らげてしまいました。

食事後は、野麦峠を越えて岐阜県に戻ろうとしました。
途中、通行止めの看板が出ていましたが
バイクなら行けるかも
と、淡い期待をして上ってみると峠の直前あたりで完全封鎖の通行止め。
当然ですね。

野麦峠展望スペースにて

結局、国道362号で伊那まで出て中央道に乗り、駒ケ岳SAで栗と牛乳のミックスソフトを食べて帰りました。

このミックスソフトは、甘すぎず栗のコクもあっておいしかったですよ。
天気も良く幸せな1日。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • 飛騨はわたしも定期的に行きたくなります
    飛騨の山々を見ていると凄く癒されるんですよね(南アルプスや八ヶ岳では駄目なのです)

    奥飛騨オートキャンプ場ようやく行く事が出来ました
    ロケーションも最高で露天風呂が入り放題なのが一番良かったです
    平日行ったので貸し切り状態でしたが、翌日土曜日は午前中からファミリーキャンパーさんがたくさん来てました

    • バイクで走る飛騨は、飽きないんですよねー。
      奥飛騨オートキャンプ場に泊まったなんて羨ましいです。
      肌寒い空気と温泉と最高だったでしょうねー。
      また、行きたくなってきました。

  • 温泉地での源泉採集?は、毎年の恒例になってきましたね!
    各季節毎に、恒例を作れば、合法的に出陣できますね(^-^)/

    山の方は、もうだいぶ涼しいようですね。
    今年こそ、グリップヒーターの購入を考えなければ(^-^;

    • 温泉の採集が定着してきて気兼ねなくバイクで走ることができるようになってきましたよ。
      もうそろそろ飛騨は雪が降りだすのでバイクで行けるのも後わずかですね。
      グリップヒーター、行っときましょう!

  • こんばんはー。
    飛騨へのツーリング、良いですね。(^^)
    お天気にも恵まれた様で、きれいな空ですね。

    安房峠にも行かれたんですね。
    私も数年前、クロスカブで安房峠を越えました。
    路面は悪かったですが、景色も良く楽しい道でしたね。

    最近の飛騨地方は大雨などで通れない道が多いですね。
    クロスカブで安房峠を越えた時は、白川郷を目指して
    いましたが、飛騨から向かう道は軒並み通行止めで、
    2回断念したことがあります。高速道路は通じてましたが、
    110ccのクロスカブでは行けませんでした。(悲)

    後日 Ninja1000 で白川郷に行くことが出来ましたが、
    いつか、またクロスカブでゆっくり行ってみたいですね。

    久々に飛騨に行きたくなった記事でしたよ。(^-^)/

    • こんばんは
      下呂での星空は写真ではうまく映っていないですが、とても星がにぎやかできれいでした。
      朝陽が昇る方に向かって走るのがワクワク感を倍増してましたよ。

      クロスカブで安房峠まで行ったなんて元気ですねー
      夏は涼しくていいところなんですよね。
      秋は紅葉がきれいですし。
      一番走っていて快適な季節になかなか走りに行けないのが残念です。

コメントする

目次