古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

Ninja1000冬のキャンプツーリング②~苦渋の「ドタキャン×」編~

  • URLをコピーしました!

前回からの続き
氷点下の午前6時。
国道41号可児市を奥飛騨へ向かって赤色のNinja1000が走る
いつもの日帰りツーリングでは国道41号北上して高山まで行くけど
心地いいエンジン音に包まれながら国道156号で北上するプランができあがる
美濃加茂市で国道41号を離れ
岐阜県道63号で北上するころ
松任谷由実の「私をスキーに連れてって」がずっと頭の中でリピートしている
この冷たさ、この道、このわくわく感
若いころにスキーに向かう時のフラッシュバック
ほどなく美濃市到着

「うだつ」の町にお邪魔する

まだ日が昇らない、青く冷たい静かな町
旅の始まりの高揚感
最高な時間です
国道156号を心地いい重低音で北上する
郡上八幡に着くと一段と空気が冷たくなる

今日は、時間に余裕がるので郡上を探索する

郡上を出て国道472号せせらぎ街道で清見を目指す
このころ空気がさらに冷たくなる
北の方の山頂が雪化粧になっている
頭の中に昨日の天気予報が浮かんでくる

奥飛騨の今日の気温はー4℃でした
まだ、誰もいない道の駅「明宝」

再び、天気予報をチェックすると奥飛騨は曇りがち
ここで頭の中は
曇りのくそ寒い奥飛騨で温泉三昧か
温泉のない晴天の琵琶湖でゆるりと過ごすか
寒さに弱気になってきました
曇りの温泉より、晴天の湖畔にしよ!
ここでUターンをして郡上方面に戻ります
しばらく走ると数台のバイクがくそ冷たい中笑顔ですれ違います
いかん!何を弱気になっている
再び道の駅明宝に戻り
奥飛騨オートキャンプ場に電話をしました
昼過ぎれば大丈夫ですよ
管理所の女性が明るく答える
目指そう奥飛騨温泉!
ふたたびNinja1000がせせらぎ街道を高山市方面へ
どんより曇り空に雪景色の山が目の前に迫ってくる
冷気が顔に突き刺さる
やっぱり辞めよう青空の琵琶湖キャンプにしよ
再び途中で郡上方面へUターン
そんなことを3回繰り返したでしょうか?
途中で同じバイクに何度もすれ違いました
赤いNinja1000がせせらぎ街道を何度も往復しました
何をやってるのでしょうか
結局、また奥飛騨キャンプ場に電話をして道路状況を聞くと
昨夜に雪が降って平湯付近は道に雪が残っているとのこと
それを聞いて諦めました無限の温泉キャンプ
フロントタイヤが心配の種でした

前の週にタイヤ交換したかったけど
ライコランドのピットが予約いっぱいでした
ということで晴天の琵琶湖に変更です!
時代は「ゆるキャン△」ですから
えっ? 何か?
つづく

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次