古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

四国ツー二日目かずら橋~高知の巻

  • URLをコピーしました!

今回は、8月4日、かずら橋~高知市の宿までの模様を。

かずら橋を渡った後、私の我がままで2チームに分かれて行動することに(^^)

Aチーム、来た道を少し戻り、県道45号線から国道32号線を通って、ゆったりと高知市内に向かうチーム。

Bチーム、一度通った道は、通らず県道32号を南下、酷道439号を使って国道32号に出て高知市に向かうチーム。

もちろん、私はBチーム。  

私が、Bチームの勧誘をします。

J哉君、どっちにする?

J哉君

もちろん、悩むまでもなく峠越えですよ。

敏ちゃん、どうする?

敏ちゃん

楽しそうですね、行ってみます。

ヤスさん

私も、行くことにしました。

H松君

CB750だと厳しいような・・・(^_^;)

H松君、行っとこうか?(`´) 

ハイ 

と、5人のサムライが意気揚々?と集まりました。 

そして、Aチームのメンバーに見送られ出発です(^^)v

Aチーム

生きて帰って来いよー (^^)/~~~

Aチームのみんなは、完全に私たちが玉砕すると考えているようです^^;

よしっ!行くか(`´)

      ハイッ(`´)

5人に気合が入り走り出します。

県道32号は相変わらず、車1台分の幅しかありません。

そう、そう、こういう道がいいんですよ(^^)

どんどん、森林の中を上っていきます。

アスファルトも劣化して、ころころと砂利が浮いています。

ほとんど、林道です^^;

そして、酷道439に入ります。

道路の太さは、やはり車1台分。

舗装は一応されていますが、コケが生えていたり、アスファルトがめくれていたり。

まるで、林道ラリーのコースみたいです。

みんなも気分は上々です。

そして、京柱峠に到着。

ヒュー  カサカサ♪

涼しい風と葉が触れ合う音だけの静けさ(゜゜)

またしても、ツーリングの神様が舞い降りてきました(^^)v

5人とも、しばらく無言でその絶景を楽しみます・・・(゜.゜)

まるで、宮崎駿監督の作品に出てくる風景のようです(^^)

ここが、徳島と高知の県境です。

空が真っ青(^^)

再び、無言で絶景を見つめ、誰も単車に跨ろうとしません(゜゜)

・・・さっ!
帰らないとみんながホテルで待ってる!

5人ともその景色を名残惜しく、単車に跨ります。

そして、高知県に入り峠を下ります。

道幅は、同じです。

少し舗装がマシになった感じでした。

カナカナ♪の鳴く林道を下り、国道32号に出ます。

途中で日本一の大杉を見て、

南国ICから高速に乗り、高知市へ。

午後6時過ぎにホテルに到着して、みんなと合流。

    全員、無事!

そして、2日目の宴会が始まりました(^^)

つづく

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次