古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

Ninja1000のサス調整とポジションについて

  • URLをコピーしました!

先日、慣らしを終えた時に、サスがこなれて来たようでしたので、リアサスのプリロードとテンションをいじってみました。

これは、車載工具でプリロードの調整をしているところです。

少し、サスが固いように感じていましたのでプリロードを一段階緩めてみました。

峠を走るとフロントがくるくると曲がる感じが薄れたようになりましたので、結局もとに戻しました。

一日に500キロ以上走ってきましたが、若干シートが固く感じて400キロを過ぎたころから、お尻に違和感を感じてくることがあります。
しかし、痛くて我慢できないと、いうようなレベルではなくもう少し柔らかかったらいいな、という固さです。

ポジションについては、500キロ以上走っても腰が痛くなるとか、窮屈に感じるということがなく、至って快適でした(^^)

今度、もっと長距離を走ることがあればポジション的なことについてインプレをします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次