古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

2011 Kawaski BALIUS Ninja1000 高山、県道453号走破

  • URLをコピーしました!

前回に続き


10月4日の早朝ツーの模様を。

午前7時、郡上八幡で出勤前のT也氏と別れた後、
J哉氏のバリオスとNinja1000でせせらぎ街道(R472)経由で高山へ。

午前7時30分、せせらぎ街道の西ウレ峠付近は、気温0℃(+o+)
霜がおりてました。
白樺の中を快走して高山市につくと給油をして再びR41号に出て南下。
ふたりとも観光よりも走ることが好きなため、高山の街並みはスルー。
高山市街を抜けたところにあるローソンの駐車場で朝食を。

朝食を食べ終わると、霧が晴れて秋晴れに(^.^)
早速、出発して未開拓の県道453号を走ることに。
R41を高山市から下呂方面へ5キロほど南下して「モンテウススキー場」の看板に従い右折、県道98号を走ります。

踏切を越えて2キロほど直進したところの分岐路を右折県道453号へ。
真っ青な空が未経験の道路を走る喜びを倍増します(^^♪
1車線の細い道路で山に入ると・・・

崩落のため通行止めに。
手前に通行止めの案内あったかな?
しかし、その先は面白そうな道が・・・。
崩落の状況を見に行くことに。
ちゃんと門は、戻しておきました(^_^;)

さあ!出発! どんな道が待っているのか?

画像

アスファルトがめくれて、砂利や木片が散乱しています。

きれいな小川を見つけ二人してウットリ。

橋を渡ったところで道が・・・

川に・・・。

ソロツーでは、できない冒険。
Ninja1000とバリオスがオフロード化しております(^_^;)

こういう道はバリオスの方が元気。
峠を登り切り後ろを振り返ると、乗鞍岳と穂高岳が・・・。

そして、峠を越え下ったところで

車では無理なのを納得。
崩落場所から500メートルほど進んだところで出口のゲート。

ゲートには鍵が掛かっておりました(^_^;)

足場を確かめながらNinja1000を押し上げます。
なんか3peiさんみたい。
軽いと言われるNinja1000でも230Kg。
くぼ地にハマったNinja1000は、一人では押し上げれませんでした。
一方、バリオスは、J哉氏がヒョヒョイと押し上げ脱出。
すぐそばに川が。

出口ゲートからさらに数百メートルでせせらぎ街道にひょっこり出ました。

せせらぎ街道を戻ります。
さすがに、気力、体力を消費したので道の駅「パスカル清見」でコーヒーブレイク。
さらにせせらぎ街道(472号)を郡上方面に戻り、
途中で左折
岐阜県道86号でクネクネ峠を走ります。

登って、下ってバリオスの高回転音がNinja1000にピタリとついてきます。
実におもしろい!
さすがにバリオスの高回転が続いているので、きれいな川のほとりで単車を休ませました。

J哉氏曰く、登りは1速か2速しか使っていないとのこと(^_^;)
そして、岩屋ダムのクネクネ道を走ってきました。

砂が浮いていて、2人ともリアを滑らせヒヤリ(*_*)
県道63号を南下して、道の駅「平成」で反省検討。

バリオスのリア。

隅まできれいに使っております。
いやー、オフロードにくねくねにと、よく走った。
二人ともくたくたです。
R41の県境でJ哉氏と別れ、

12:00に犬山の倉庫に着。
オフロード走行の結果、

ドロドロ。
クタクタになりながら洗車をしました。

洗車を終えて、一服つこうとすると携帯に妻からのメールが!?
今からみんなで倉庫に迎えに来るとのこと! \(◎o◎)/!
妻の頭のなかでは、とてもデリケートな事情により、Ninja1000は「不人気車のボロボロ中古車」
ということになっているので、あわてて倉庫に仕舞い込んでシャッターを閉めたところで
妻たちが倉庫に到着(*_*;
ふーっ間に合った!(^_^;)
しかし、そこから私は拉致され、桃太郎神社へ。

の・のぼるんですか(+o+)

は・はしるんですかー(T_T)
家族も大事!
Ninja1000も大事!
お父さんがんばります(~_~;)
ビールのうまい一日でした(^_-)-☆

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次