古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

2016真夏のツーリングin草津

  • URLをコピーしました!

今年も行ってきました「真夏のツーリング」

8月上旬でしたので天気がいいし、暑いし・・・
今年は、草津~黒部の2泊のコースでした。

当方は、1泊目の草津に参加しました。
出発当日は、所用を済ませて後追いで上信越自動車道の松代PAでみんなと合流です。

上越自動車道信州中野ICで降りて国道292号で志賀高原を目指します。

先頭は、カタナを駆るトモゾウさん。

みなさん安全運転で気持ちよくワインディングロードを上っていきます。

道がいいし、涼しいし幸せです。

標高が高くなるにつれて雲行きが怪しくなり
横手山付近で急に土砂降りになり一時退避。

これも夏を感じるワンシーン。

一向にやむ気配がないのでレインウェアーを着て草津の宿を目指すことに。

とりあえず宿に直行して草津温泉街をそぞろ歩きしました。

おじさんチームは、つまみ食いと足湯で楽しみました。

1日目は、草津の温泉街を歩いておいしい食事とビールで旅を満喫したのでした。

翌日

すばらしい青空に。
少し肌寒い中、早速出発です。

青空と緑の中へ吸い込まれるバイクたち

涼しい青空にみんな気分が盛り上がりますねー。

山の天気は変わりやすい

何度来ても、この夏の山々の風景には感動します。

みんなのバイクも喜んでます。

いやー、それにしても若い人たちは、いいバイク乗ってますなー。
おじさんたちは、「標高が高いのでパワーがない」なんて言い合ってますが
何の事だかわからない様子です。
未だにキャブ車を愛するアラフォーでした。

再び青い空の下、高原道路を楽しみます。

画像

いろんなバイクの排気音が森林のアスファルトの上を駆け抜ける。

アラフォーチームが何やらよっしーのバイクをいじっている。

トーマス号完成!

白馬付近の道の駅で昼食。

ここでトモゾウさんチームは、黒部ダムへ向かい2泊目。
当方らは、帰路についたのですが、

中央道恵那付近で雷と土砂降りで路面が川となりSAで足止め。
ちなみに当方は、翌日、風邪と脱水症状で1日中点滴してました^^;
2016夏の思い出の1ページでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次