古い記事に画像が消えているものがありますが、現在、修復中ですのでご了承ください。

Ninja1000のサス調整してみた 再調整

  • URLをコピーしました!

昨日は、昼過ぎから時間ができたのでNinja1000とご対面。

先日、このブログ見ていただいてる方から、フロントサスの
セッティングについてご指摘を下さり早速試してみることに。
(風任せさんありがとうございました<(_ _)>)

以前に紹介したBIG MACHINE9月号のフロントプリロードの
セッティングが間違って掲載されていたとのこと(-_-;)
と、いうことでFPを最弱から6回転締め込みしてみました。

理論的には、いままでよりFPが緩くなりフロント下がりになる方向とのこと。

早速、いつもの美濃加茂→乳岩神社のショートコースを走ってみます。

セルを回すと、ジェントルな重低音が響きます。

相変わらず、900忍者と比べるとシルキーな回転上昇。

田んぼには苗が植えられバイクのシーズンが来たことを再認識。

道の駅「平成」でいつものものを注文。

ここのいちごアイスが好きでして・・・(^^ゞ
「ホワン、サクッ」とした舌触りのクリームにいちごの果肉が入って私的に絶品なのです。

食べたらすぐに走り出し・・・

高速コーナーから超低速コーナーの連続を右へ左へ。

ウ~ん気持ちいい(^○^)

さて、当てにならない個人的サスのインプレを。

はっきり言って、よくわかりません<(_ _)>

やはり、私のレベルでは分かりません。
ただし、コーナー進入時のブレーキを掛けながらバンクする瞬間が
何となく安心できる感じ?
今までは、この瞬間でギャップを拾うと少し接地感が薄れる感じで
したが、しっとりとグリップし続けてくれる感じ?
プラシーボ?
現在の私の忍者はリアが55扁平でリア上がりになっていますの
でその辺と相殺されているのかな?
と、いうことで参考になりませんで・・・<(_ _)>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次